新型コロナウイルスをはじめとする感染予防及び拡散防止対策のご理解とお願いについて

  1. トップ
  2. お知らせ
  3. 新型コロナウイルスをはじめとする感染予防及び拡散防止対策のご理解とお願いについて
その他

新型コロナウイルスをはじめとする感染予防及び拡散防止対策のご理解とお願いについて

※4月27日更新
 当社では新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況を踏まえ、社内外への感染拡大抑止とお客様および従業員の安全確保を考慮した対策を実施しております。今後も感染拡大状況の変化により、更なる営業内容見直しを行う可能性もございます。その際においても政府・各自治体の方針に沿った対応を迅速に決定し、ご案内いたします。

社内での感染予防対策取り組み

  • 新型コロナウイルス感染症対策連絡会の設置
  • 従業員のマスク着用を推奨(但し接客業務時は義務化)
  • 手洗い、うがい、消毒、咳エチケットの徹底
  • 体調不良、37.5℃以上の発熱等の症状がみられる場合は自宅待機(毎朝の検温測定と記録の義務化)
  • 各職場にてドアノブ、カウンター消毒の強化と定期的な換気の実施
  • 感染者、濃厚接触者と認定された人が身近にいる場合の連絡会へ報告
  • お客様、従業員で感染者が発生した場合の連絡会へ報告

お客様へのお願い

  • 風邪のような症状があるお客様はご来場をご遠慮ください。
  • ご来場のお客様へ検温と問診票提出の依頼(体温が37.5℃以上の場合、入場をお断りすることがあります)
  • 接客業務スタッフのマスク着用義務化
  • お客様への手洗い、消毒、うがい、咳エチケット等の感染予防策の励行
  • 各施設におけるアルコール消毒液と除菌・消臭・加湿器の設置
  • 接客カウンターに飛沫感染防止の為、ビニールシートの設置
  • 各施設、拭き上げ清掃と消毒の強化(受付カウンター・トイレ等)
  • スタッフによる定期巡回(10時・13時・16時)※定期的な窓の開放による換気も実施
  • ピット、パドック等におけるお客様同士の間隔確保