ミニバイクによる熱く激しい6時間の戦い!
今年はシケイン無しで開催!!

 スポーツランドSUGOではインターナショナルレーシングコースで「SUGOミニバイク6時間耐久レース」「SUGO ST150 6時間耐久レース」を7月30日に開催致します。
 年に1回開催されているミニバイクの祭典6時間耐久レースは、レーシングコースで行われるミニバイクレースの元祖と言われており、全日本選手権参戦ライダーや各地のミニバイクレースで活躍するジュニアライダーが多数参加しております。レースの主役はやはり改造クラス!2サイクル80ccのマシンと4サイクル125ccクラスのマシンが激しいトップ争いを繰り広げます。参加チーム・ショップが威信をかけて制作したハイレベルなマシンが多数参加します。
 一方そんなカリカリした改造クラスだけではありません。改造費があまりかからないHONDA NSF100やGROMでの参加もあり、家族や気の合う仲間同士で耐久レースを楽しむことができます。
 また今年は最終コーナーの2輪用シケインを使用しないコースでの初開催となります。今まで体重で不利と言われていた大人たちの逆襲が始まるのか?今年の大きな見所です。

大会概要

大会名称

  • SUGO MINIBIKE 6時間耐久レース/SUGO ST150 6時間耐久レース

主 催

  • SUGOスポーツクラブ(SSC)

開催日程

7月 30日(日)

会 場

  • スポーツランドSUGO インターナショナルレーシングコース

参加資格

  • MFJエンジョイライセンス以上の所持者

競技規則

資料