レーシングコース①(デモラン&パレード)

マツダ767Bデモラン【1989年 ル・マン24時間レース参戦車 202号車】

マツダ767Bデモラン【1989年 ル・マン24時間レース参戦車 202号車】※画像は昨年の模様です。
  • マツダがル・マン24時間レースで総合優勝を果たす2年前、1989年の同レースに出場した3台のMazda 767Bが全車完走し、この202号車は総合9位でゴールしました。現在は「ガレージスターフィールド」を経営する星野仙治氏が所有され、デモランのステアリングを握ります。
    ※ 雨天や諸般の事情により走行を中止する場合があります。

歴代レーシングマシン デモラン

歴代レーシングマシン デモラン※画像は昨年の模様です。
  • マツダのモータースポーツの歴史は、ロータリーエンジンの開発の歴史とも言えます。 1967年、当時の東洋工業(現マツダ)が世界初の2ローターロータリーエンジン車「コスモスポーツ」を発売し、それと同時にモータースポーツ活動を開始しました。R-100(ファミリアロータリークーペ)やRX-3(サバンナ)、RX-7、そしてグループCカーが世界のレースに挑戦し、ついに1991年にはMAZDA 787Bがル・マン24時間レースを制しました。 そして現在も、ベース車両としてのポテンシャルの高さから、国内外の様々なカテゴリーで多くのプライベーターがマツダ車で参戦しています。その中でも、市販量産車ベースのレーシングカーで参加できる国内最高峰の耐久レース「スーパー耐久シリーズ」では、ロードスターをはじめデミオ、アクセラが活躍中です。
    ※ 開催日により走行車両が異なります。雨天や諸般の事情により走行を中止する場合があります。
    ※ レーシングマシンへの同乗体験試乗を企画中です。詳細が決まり次第お伝えします。

ロードスター生誕30周年記念パレードラン

ロードスター生誕30周年記念パレードラン※画像はイメージです。
  • ナンバー付きのロードスター(NA~ND)ユーザーであれば誰でも参加できる、ロードスター生誕30周年を記念したパレードラン。 記念の年を祝いに、あの話題の「ロド芋」もSUGOにやってきます!
  • ロードスター生誕30周年記念パレードラン参加券:2,160円(前売限定100台)
    ※ お申し込みはナンバー付きのロードスター(NA~ND)でパレードに参加できる方に限ります。
    ※ 参加車両1台分の駐車料金を含む、別途観戦券、発行手数料は購入者負担。
    ※ パレードラン参加券は2019年3月6日(水)~3月29日(金)まで販売。
    ※ 参加特典として、ロードスター生誕30周年記念ステッカーと、「ロド芋」の焼き芋をプレゼント。
    ※ 販売期間内であっても、定数に達し次第販売を終了させていただく場合がありますので、予めご了承ください。

オールマツダ・パレードラン

オールマツダ・パレードラン
  • ナンバー付きのマツダ車ユーザーであれば誰でも参加できる、スポーツランドSUGOのレーシングコースを埋め尽くす恒例のパレードラン。セーフティカーが先導しますので、ご家族やご友人を乗せてサーキット走行をお楽しみいただけます。
  • オールマツダ・パレードラン参加券:2,160円(前売限定200台)
    ※ パレードラン参加券は2019年3月6日(水)~3月29日(金)まで販売。
    ※ 参加車両1台分の駐車料金を含む、別途観戦券要、発券手数料は購入者負担。
    ※ パレードラン参加券は2019年3月6日(水)~3月29日(金)まで販売。
    ※ 参加特典として、大会オリジナルステッカーをプレゼント。
    ※ 販売期間内であっても、定数に達し次第販売を終了させていただく場合がありますので、予めご了承ください。

※実施内容は諸般の事情により変更する場合があります