会社案内

沿革

1975年
5月 210万㎡の敷地に、ロードコース・モトクロスコース・トライアルコース・カートコースなどの専用コースに加え、ホテル くぬぎ山荘を有した国内有数のモータースポーツ施設として、宮城県柴田郡村田町菅生6-1にオープン。
7月 全日本ロードレース選手権開催。
以降現在まで毎年SUGOで開催される。
1976年
5月 全日本モトクロス選手権開催。
以降現在まで毎年SUGOで開催される。
7月 キャンプ場 オープン。
9月 第1回 ジャパンカートグランプリ開催。
11月 第1回 全日本選手権トライアル日本GP開催。
1977年
4月 ホテルくぬぎ山荘25室から50室300名収容に拡大。
テニスコート、プール、アーチェリー場、パターゴルフ、フィールドアスレチックなどのレクリエーション施設を追加。
5月 第1回TBCビッグロードレースが開催。
日本初のフォーミュラ750イベント、金谷秀夫選手がYAMAHA-TZ750で優勝。
1978年
10月 第4回TBCビッグロードレース開催。
WGP500チャンピオン、ケニー・ロバーツも参戦。
1979年
10月 全日本モトクロスグランプリ開催。
ヤマハの光安鉄美が125/250のダブルタイトルを獲得。
1980年
8月 テニスコートにインドアを含む21面を増設。
多目的施設 SP広場オープン。
1981年
8月 セイコー スーパーワールドテニス 開催。
11月 第1回村田SUGOマラソン 開催。
1982年
8月 大藪春彦原作、角川映画「汚れた英雄」のロケが行われる。平忠彦選手も参加。
1983年
4月 SUGOロードコースの高速第1コーナーにS字コーナーを新設。
ライダー・ドライバーの憩いの場としてロードコース、パドックにウイナーズサロンを新設。
6月 SUGOグランチャンピオンレース開催(4輪・GCマシン)
10月 第11回TBCビッグロードレース、ケニー・ロバーツの引退レースとなる。
あのエディー・ローソンも初来日。全日本選手権GP500チャンピオンとなった平忠彦も参戦。
1984年
F3000選手権、GC選手権、GROUP A 300kmレースと4輪のビッグイベントが開催。
10月 第12回TBCビッグロードレースに世界GPチャンピオンE・ローソンと若き日のウイン・レイニーが参戦。
1985年
スポーツランドSUGO オープン10周年記念 記念誌を作成。
1987年
4月 レーシングコースを大規模改修。
ヘアピン、S字コーナー、SPコーナーを備えた、現在のコースレイアウトとなる。
5月 TTフォーミュラ世界選手権シリーズを開催。
1988年
8月 スーパーバイク世界選手権シリーズを開催。
以降2003年までSUGOで毎年開催。
1994年
9月 全日本GT選手権レース開催。
以降2004年まで毎年SUGOで開催。
2005年からはSUPER GTとして開催中。
1995年
スポーツランドSUGO オープン20周年記念
1996年
8月 フォーミュラ・ニッポンシリーズ開催。
以降現在まで毎年開催。
11月 スーパーN1耐久シリーズ開催。
以降スーパー耐久シリーズに名称を変更、現在まで毎年開催。